よしこの旅ブログ > 外国為替と安全の現状

2016年07月29日

外国為替と安全の現状


20160729

ラスト海外は2013年。
しばらく行けれていない理由は、やっぱり資金問題。
行き先はたいていヨーロッパで、2週間以上滞在するので、
50万円は見ておかないとならないから。

マイルは十分貯めたので航空券代はかからないんだけど、
エンタメにお金がかかるのは分かってるからいまいち踏み出せない。


でも、やっと円が有利になってきた!




ユーロ.JPG
ユーロ
100円になってくれると嬉しい。
ドイツパンを心おきなく買える(笑)



ポンド.JPG
ポンド
いちばん円安の時に旅行してたら、前回の2倍くらいの感覚だっただろうな。
ポンドはもともと高いので、2倍だなんて想像するのもやだ。



ドル.JPG
米ドルはまだ強い。
アナと雪の女王のミュージカルが2017年に本格的に始まるらしく、
それには行きたいので、いちおうチェックしている。

アメリカは無駄にチップを取られるから、それも考えると80円くらいになってほしい。




ルーブル.JPG
ロシアルーブル
原油大国なので、原油安の影響を受けて超円高になっている。
見方によっては半額くらいになってるのか・・・。
でも国民の不満が大きくなると暴力とか増えそうな国だから、素直に喜べないな。



ロシアだけでなく、
アメリカはもともと危険で普通じゃない国だし、テロリストも普通に潜伏してるらしい。
安全だったヨーロッパも、貧しい移民やどさくさまぎれてやってきたテロリストが増えて
さすがに都会は危ないと思う。
イギリスは移民を入れないようにしてるから、ドイツなどよりは新タイプの移民問題は
少ないだろうけど、テロリストは普通に住んでいる。
そしてEU脱退問題で不安定なので、何が起きるか分からない。


2012年〜2013年は円高だったので、安値で旅行できた。
覚悟決めて旅行して良かった。
でも、その当時と今とでは、5年もたっていないのに状況はずいぶん変わってしまった。


なんだか宗教戦争の真っ最中という感じ?
人が多い場所が狙われると思うから、いろいろ気をつけないと・・・
安全のためにお金を使うことは、今の時期は保険みたいなものかも ( ´-`).。oO




タグ:旅行

スポンサードリンク



posted by よしこ at 00:00 | Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

ドル円80円((((;゚Д゚)))))))

ユーロ円100円((((;゚Д゚)))))))

原油安でサーチャージ無料♪( ´▽`)


それはさて置き、国内便しか優待使えないけど、全日空株は買い時だと思わない??

Posted by v-neck at 2016年08月07日 10:05
情勢不安だから、それくらいの円高にならないと割に合わないよな〜。
旅行するにしても、ドイツは都会は避けたい・・・。

ANAは下落途中だから、200円くらいまで下がってもおかしくないかも。
上昇か?と思っても、きっとまた下がるぞ、注意だね(; ・`ω・´)
Posted by 好子 at 2016年08月07日 11:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。