よしこの旅ブログ > ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター・エリア 「昼間」編

2016年04月25日

ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター・エリア 「昼間」編



ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター・エリア 「昼間」編


初日に夜のハリーポッターの世界を堪能したので、
翌日は早い時間に行ってみた。



CIMG6655.JPG
明るいとぜんぜん違って見える!
昨晩は魔法の世界という感じだったのに、今はイギリスの田舎町だ。



CIMG6656.JPG
列車の時刻表もじっくり見ることが出来た。
架空の駅じゃなくて、ちゃんと実在の駅の名前が
並んでいたので驚いた。



CIMG6657.JPG
柱がめちゃめちゃの建物。
実際には可能な構造なのか??



CIMG6658.JPG
明るいし4月だけど、雪が積もっている



CIMG6698.JPG
鳥好きなので、ついつい白ふくろうづくしのコーナーを
撮影してしまった。



CIMG6697.JPG
オシャレな天井のお店で、あの列車の切符がモチーフになっている
メモ帳を買うたで〜。



CIMG6699.JPG
学校の制服コーナーはとっても混んでいて、
試着する人やポーズをとって写真撮影だけする人が
ひっきりなしにやってくる。
珍しく人がいない時を狙ってパチリ。



CIMG6705.JPG
ホッグズ・ヘッド・パブにいたイノシシ。
時々動くので、動くのをじっと待った。



CIMG6706.JPG
イノシシもいいけど、同じ店に飾ってあったこのボトル?も
かっこよかった。



CIMG6709.JPG
レストラン 三本の箒。
天井がステキ。
まるで船底にも見える。

空いているので中を撮影させてもらえた。
入ってすぐの場所から。
(スタッフが案内してくれる先までは行かなかった)



CIMG6708.JPG
入口入ってすぐの場所に飾ってあった絵画。
怪しくてお店のムードにぴったり。



CIMG6710.JPG
お店の名前にもなっている3本の箒が飾ってあった。
隣の薪は生活観を感じさせる。



CIMG6711.JPG
メニューの見本がこんな感じに飾られていた。
どこかの家を窓からののぞき見してる気分。



CIMG6712.JPG
ゾンコのいたずら専門店。
ポップな色使いでカワイイ。
ハニーデュークス店内から撮影。

ハニーデュークスは有名人気店。
ガイドブックにも、お店に入るまで長蛇の列、品物も売り切れになってしまうかも
なんて書いてあった。
このお店に入る裏技まで憶えて行ったのに、とっても空いてて拍子抜け〜。




CIMG6713.JPG CIMG6714.JPG
面白くて怖いグッズがたーくさん並んでいるけど、
ディスプレイなので購入はできない。



CIMG6700.JPG
明るい日差しの中のホグワーツ城。
昼も夜もかっこいい。

ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニーと
キャッスルウォークへ。



CIMG6695.JPG
そのアトラクションが終わると、出口にはお土産屋さんがある。
そこでは魔法で文字が浮かび上がる地図を見れた。



CIMG6666.JPG
そのお土産屋さんはお城の奥のほうにあるんだけど、
さらに奥にはトイレがあった。

そのトイレ内には嘆きのマートルという女の子の
幽霊の嘆き声や水がしたたる音が響いていた。
こんなの他ではお目にかかったことがない。

これも立派なアトラクションなので、見逃すのはもったいない。


スポンサードリンク



posted by よしこ at 00:00 | Comment(0) | 初めて&一人でUSJ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。