よしこの旅ブログ > バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド /サンフランシスコ・エリア

2016年04月25日

バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド /サンフランシスコ・エリア



バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド(ライド・アトラクション)


公開された映画の中で、おそらくトップ3には入るのではないか?と
思うくらい、みんな大好きバック・トゥ・ザ・フューチャー。

私も好きな作品だ。


CIMG7046.JPG
エントランスからまっすぐ突き当たった奥地にある。

閑散期のせいか、待ち時間が10分とか15分と短くて驚いた。
5月末で終了するアトラクションなのに、混んでいないんだなあ。


CIMG6293.JPG

CIMG6294.JPG
建物の手前に展示されてるデロリアン。
SNSには毎日のように写真が流れていたけど、この目で初めて本物の車両を見た!


CIMG7047.JPG
中に入ると、長蛇の列用のコースがあった。
空いているので最短距離を進んだ。



CIMG7048.JPG
ホールで8人ずつ?に振り分けられ、しばし順番待ち。
ターミネーターと同じで、映像の出演者は映画出演者ご本人たちだった。
すばらしい〜。これはドク(クリストファー・ロイド)


CIMG7049.JPG

CIMG7050.JPG
ホール?の様子



ホールを出て、搭乗するグループごとに小部屋に通され、ここでもご本人たちが
演じる物語のVTRを観ながら、前の人たちが終わるのを待った。

ガキ大将ビフ(トーマス・ウィルソン)とか、すごく懐かしかった。
ここオリジナルのVTRなので、懐かしいけれども新鮮だ。



最後のゲートが開いて、デロリアンに乗り込んだ。
ラッキーなことに、私はおすすめと噂の前列に座ることができた。
前列のいちばん左だ。本当は真ん中が良かったな・・・と欲は果てしないけど。


乗った感想は、まあまあだった。
先にハリーポッターやスパイダーマン(最新技術)に乗ってしまっていたので、
旧型の感じが否めず、期待し過ぎてしまった。
VTRとかデロリアン乗車などは楽しかったけど。


CIMG7051.JPG
降りる瞬間にタイムサーキット(日付時刻)を激写!(そしてボケた)。
ちゃんと映画と同じ5/2になっていた。


CIMG7053.JPG
降りてから、次のグループが乗る瞬間に、自分が乗ってたデロリアンを激写!
空いているんだから、もっとゆっくり乗っていたかった〜。



私は今回USJに初めて行ったけど、バック・トゥ〜や夜のパレードが終了する直前に
行けれて良かった。
終わることは知らなかったから偶然だった。ツキがあったし間に合った感がある。




スポンサードリンク



posted by よしこ at 00:00 | Comment(0) | 初めて&一人でUSJ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。