よしこの旅ブログ > オリバンダーの店 /ハリーポッター・エリア

2016年04月25日

オリバンダーの店 /ハリーポッター・エリア



オリバンダーの店(ショー・アトラクション)



三本の箒レストランの横に通路があって、そこにたくさんの人が並んでいた。

アトラクションほど長蛇の列ではないけど、もうちょっとで列が外にはみ出てしまうくらいまで
人がいた。

クルーのお姉さんが「ご参加いかがですか?」って呼び込みしているし、待ち時間の表示もある。
はて、ここにはアトラクションは無いはず・・・?


よくわからないまま行列に並んだら、5〜10分くらい?で列が動き始めた。
どうやら建物の中で何かが行われるらしい。


中に入ると、そこには・・・






CIMG6701.JPG
天井まで積みあがった魔法の杖(箱入り)が!


クルーのお姉さんが簡単な挨拶をした後、次の部屋に案内してくれた。
ドアは無いのに・・・いや、隠し扉があるのだ。
お姉さんが背を向けて立ってる壁のいちばん左のどこかをいじると
ドアが開いた。

私はドアにいちばん違い場所にいたからびっくりした。
どこに取っ手があるのか、近くにいても見てても分からなかった。



CIMG6702.JPG
2つ目の部屋には男の人がいて、杖を使ってちょっとした魔法を
見せてくれた。
杖ソムリエみたいなこの人がオリバンダー?

観客は静かに見てるだけで、部屋の中は彼の声しか聞こえない。


考えながらいろいろな杖を選びだす。
杖によって出来ることが違うのかな?



CIMG6703.JPG
観客の中からいちばんノリが良さそうな女子(ミニオンのコスプレ)が
選ばれて、オリバンダーが選んだ杖で言われるままにやってみると、
魔法で本棚にある花瓶の花がクニャっと曲がった。



CIMG6704.JPG
おぉ〜という歓声。
ミニオン女子たちも喜ぶ。



CIMG6696.JPG
こんな感じで、長くても15分ほどのちっちゃなショーは終了。
次の部屋は?とわくわくしたのに、ドアの向こうはお店だった。

杖を買ってもらうためにちょっとしたショーをやっているのか。
目の前でゲストのミニオン女子さえ魔法をかけることが出来たんだから、
私も杖が欲しい!って思ってしまう人もいるだろう。

ハリポタの世界がちんぷんかんぷんな私は、杖の箱が並ぶ店内だけを
見ただけ。
しかしよく杖に数千円も払うよなぁ(笑)と思ってしまった。


ところで、さっきのミニオン女子たちは杖を持ったまま店内へ来たんだけど、
彼女たちだけ店内でクルーのお姉さんから説明を受けてて、その杖は
記念にもらえるようだった。

USJ大好きぃぃ!っていう雰囲気&この人たちなら変なことしないなって
クルーに思わせる雰囲気をアピールすれば、オリバンダーに選んでもらえて
杖をタダでもらえるかも。デザインは選べないけど。




その後、他の場所を見て、ハリーポッターのエリアから出ようと蒸気機関車の
横を通ったら、さっきのミニオン女子たちが魔法をかけていた。



蒸気機関車に乗せるスーツケースがパカパカ開いたり閉じたり。

これも参加型のショーアトラクションの1つらしい(名前はあるのかな?)





スポンサードリンク



posted by よしこ at 00:00 | Comment(0) | 初めて&一人でUSJ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。