よしこの旅ブログ > アミティ・ビレッジ・エリア

2016年04月25日

アミティ・ビレッジ・エリア


アミティ・ビレッジ・エリア


アミティ・ビレッジ・エリアは、のどかな田舎の漁村とジョーズの世界。
看板のお姉さんが迎えてくれる。

でも、頭上にジェットコースターが走るので、ごおごおぎゃあぎゃあと
音がひっきりなしに聞こえ、のどかさは無し。


CIMG6341.JPG

CIMG6342.JPG
造船所(アミティ・ランディング・レストラン)


CIMG6345.JPG
本物の造船所を見ている気分になれる
CIMG7153.JPG
池の向かい側から見た、アミティ・ビレッジ・エリアの遠景。
アメリカの田舎の漁村の向こうに、ハリーポッターのお城が
見えてしまっている。

ハリーポッターは稼ぎ頭だから文句言えないけど、
園内であそこだけヨーロッパなのは、とても違和感がある。



CIMG6343.JPG CIMG6344.JPG
”海行く人の銅像。船で海に出る者の勇気を讃える記念品だとか”(公式HPより)

Sea Fever BY JOHN MASEFIELD

I must go down to the seas again,

to the lonely sea and the sky,

And all I ask is a tall ship and a star to steer her by;

And the wheel’s kick and the wind’s song and the white sail’s shaking,

And a grey mist on the sea’s face, and a grey dawn breaking.




CIMG6335.JPG

CIMG6337.JPG
鋳物工場(トイレ&水飲み場)

これは純粋なアミティ・ビレッジ・エリアの建物ではないんだけど、
アミティという名前が入っているので、ここに掲載。




ジョーズが見えてきた!

CIMG6510.JPG CIMG6267.JPG
騒動を起こした巨大ザメが吊るされていて、記念撮影コーナーになっていた


CIMG6266.JPG CIMG6265.JPG
係員の言うままに撮ってもらっても、なんかイマイチだった。


CIMG6651.JPG
翌日は、どう撮ってほしいかを具体的に伝えてまた撮ってもらった。
満足満足。







CIMG6519.JPG
ジョーズのアトラクションを降りると、
そこにはお土産屋さん アミティ・アイランド・ギフト。

お店に入らずにさっさと脇から外へ行ってしまう人が多かった。

私はジョーズがとても気に入ったので、じっくり隅々まで見て楽しんだ。
店の周りなど、とにかく見れる場所はみんな見た。



CIMG6524.JPG

建物が雰囲気あって良い



CIMG6520.JPG

昼間のウィンドウもいいけど、



CIMG7090.JPG
夜も同じくらい良かった



CIMG6522.JPG

CIMG6523.JPG
店内のインテリアも凝っていた。船の中みたい。




CIMG6521.JPG
この面白いカチューシャは、実際に頭につけるとあまり面白くない。
サメの口がふさがると、インパクトが薄れてしまう。






スポンサードリンク



posted by よしこ at 00:00 | Comment(2) | 初めて&一人でUSJ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おっ!
行ってきたんだね。

リフレッシュできて良かったね!

ハリーポッターは混んでたから行かなかったの?

Posted by v-neck at 2016年05月02日 19:19
空いてる時期狙ったら、本当に空いてた(*´Д`)
まだまだこれから記事更新だよ。
お楽しみに〜♪
Posted by よしこ at 2016年05月02日 20:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。