よしこの旅ブログ > Def Lepard

2015年11月09日

Def Lepard


20151109

ミュージカル「ロック・オブ・エイジス」で興味を持って、
あとはyoutubeで聴いただけのにわかファン。

でも、観たいな〜と思っていたバンドに会えるチャンスを
逃したら、次はいつになるのか分からない。
思い切ってチケットを買った。

2〜3曲くらいしか分からなかったけど、知らない曲でも
本当にかっこよくて感動した。

知らない曲で泣いたのは初めてだ。

Def Lepardは、エロくて、凶暴で、とっても優しかった。

おまけにワールドツアー初日、武道館、良席で、
楽しくないはずがない!

d.PNG


CIMG1490.JPG
暗闇の皇居のお堀。江戸時代の侍も見ていた風景

CIMG1491.JPG
田安門一の門へ

CIMG1492.JPG

CIMG1493.JPG
Def Lepardの前に、桝形内のかっこいい石垣を見る(笑)

CIMG1494.JPG

CIMG1495.JPG
田安門二の門渡り櫓

CIMG1497.JPG
とっても久しぶりの日本武道館!前回は、いつ何で来たのか思い出せない

CIMG1500.JPG

CIMG1501.JPG
この階段も懐かしい

CIMG1503.JPG
\(^o^)/ これぞ武道館。1万人収容のライブハウスという感じ。

CIMG1504.JPG

CIMG1505.JPG
とても見やすい席だった



チケット発売日、私は名古屋の東海道を歩いていた。
その頃はスマホの通信契約をやめていたので、
ノートパソコンでフリーwifiにつなげればいいやと
思っていた。

しかし、予定通りにはいかなかったのだ〜。
名古屋なのに名鉄電車は20分おきにしか来なくて、
ダッシュしてたどり着いた喫茶店コメダはwifiが不調で
行っただけ無駄になり、慌てて乗り継いで、オアシス21で
やっと繋げた。もうクタクタ。

発売開始から1時間は過ぎていたので、そんなに良い席は
取れないだろう・・・としょんぼりしていたんだけど、
先行予約だけあって、届いたチケットには、オペラ座で言えば
ボックスNO.5っぽい場所が記してあって嬉しかった。


ところがライブ1カ月前に首のヘルニアになってしまい、
1カ月ずっと寝て過ごしていた。
何としても11/9までには治っていなければ!と執念で
ひたすら寝ていたら、何とか間に合った。

あまり騒ぐと悪化するし、にわかファンは周りに迷惑を
かけるので、アンコール以外は座って大人しくしていた。

客席に照明があたったり、こっちを見てくれた時は
昔からの大ファンのようにちゃんと大騒ぎしたりして、
プロ観客のお仕事はきっちりこなしたつもり(笑)


月曜日だったから、スーツ姿の人がたくさんいた。
私はそんなに大変じゃないけど、働いている人は
チケット取るかどうか、そして開演に間に合うか、
障害がいくつもあって大変そうだった。

でも、私の席の周りには、バンドTシャツやら黒づくめなど
本気っぽい人たちが多かった。
基本的に1人の人が多くて、みんな非社交的なのか、
開演まで暗〜くじっとしていたのがロックバンドの
ファンらしいなと感じた。

最前列中央にバブル時代をほうふつさせる派手なピンクの
服を着たおばさんがいて、扇子を振って大はしゃぎしていた。
年齢関係なく、やってることがみっともなくてオバサン認定。
ファンじゃないくせに、招待者席チケットもらったから大騒ぎ?
私の周りにいた本当のコアなファンたちは、相当しらけていたのでは?

他にも、スマホで写真を撮る人たちが続出でしらけた。
立食パーティーで残った食べ物を必死にタッパーに詰めているようで、
かっこいい音楽を聴く会場でかっこ悪すぎ。


日本武道館 1階東A列 S席 13000円

スポンサードリンク



posted by よしこ at 00:00 | Comment(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。