よしこの旅ブログ > SWEET LOVE SHOWER 2015

2015年08月30日

SWEET LOVE SHOWER 2015


Fさんに誘われて、山中湖交流プラザきららのスイート・ラブ・シャワー
2015へ。

きららへはMISIAの星空ライブで来たことがあるけど、駐車場を
出るのに1.5時間もかかって嫌な思いをしたので心配だった。

きららとは相性が悪いのか、1週間前から天気予報を見て祈った
甲斐もなく、雨になってしまった。
しかも、大粒の雨じゃん!(/ω\)

20150830_082340.jpg
嫌だよ嫌だよ、こんな雨と霧の中、山の湖ヨコの屋外で1日中雨ざらしだなんて。
こんなんで頑張れるのは、ガードマンの仕事やってる人だけ。
普段ほとんど外に出ない・運動しない私は、テント下の住人になるんだ!

とFさんにぶつくさ言いたいことばかり言っていた。

湖が見えてきたら、かっぱを着た人たちが傘もささずに会場へ歩いていた。
会場内は泥水があふれていた。まるで田植えだ。長靴必要!


20150830_103427.jpg
10:30開演。みんな、もう疲れている。







さあ、フェスが始まったぜ!!!


1.JPG





kuri-pu.JPG

@クリープ・パイプ
 歌い方がキモい。到着のドタバタもあり、ほとんど聞かなかった。





BLUE.JPG

ABLUE ENCOUNT
 ココナッツカレーが辛いと騒ぎながら聴いた。ありきたりな感じ。
 観客が雨で元気ない。





key.JPG

BKEY TALK
 ブサイクすぎて憧れの存在にはほど遠く、がっかりしてしまった。
 若者たちは手を挙げて盛り上がっていた。





20150830_115136.jpg
ステージを移動するのがつらい。雨もぬかるみも移動も嫌になる。
テントから遠くのステージを観ることに。





nico.JPG

CNICO touchs the walls
 ロック!という感じのストレートな主張が良かった。頑張ってほしい。





フレデリック.JPG

Dフレデリック
 それでも移動しないと次が聴けないので、ぬかるみと戦いがんばって
 隣のステージへ。
 このバンド、あまり覚えていないなぁ。インパクトがない、
 似たような若手バンドが多かったから・・・。
 ただ、そういうバンドに限って、若者たちは手を挙げて盛り上がる。





ego.JPG

EEGO−WRAPPIN’〜
 お姉さんがボーカル。昨夜一睡もできなかった私は、コクリコクリと
 眠気最高潮だったので、あまり覚えていない。





20150830_143243.jpg

weaver.JPG

FWEAVER
 ピアノを立ち弾きしながら歌うパフォーマンス。大変そうだ、
 座ればいいのに、と思ったら、2曲目は座っていた。
 ピアノ&ボーカルの人の才能が飛びぬけてるバンド?





20150830_154752.jpg

perfume.JPG

FPerfume
 急にわくわくしてきた。このメジャー感は何だ!?
 広島弁で観客とコミュニケーションしながら、バリバリ踊る3人。
 Fさんは、今年もおもしろ人間を見つけていた。中途半端に踊る男。
 秋葉原にいそうな感じの男の人だった。楽しそうだぞ。





20150830_163026.jpg

降谷.JPG

G降谷建志
 ぬかるみが大きな窪になってて、みんながジャンプすると地震が!!
 リハーサルの演奏がめちゃ上手でびっくりした。今までのバンドは
 いったい何だったんだろう???
 降谷くんはけっこういい歳したパパのはずなのに、超兄ちゃんっぽい
 雰囲気なのが凄いし、スター性を感じる。
 バンドメンバーをたてていたから、いい奴認定。
 新しいバンドは売れるまで大変だろうけど、がんばれ!





20150830_165515.jpg

20150830_165529.jpg

begin.JPG

HBEGIN
 降谷くんの激しいロックの後に、沖縄のゆる〜い音楽とMCのギャップが凄い。
 ギターも三線もめちゃうま。BEGINって、テクニシャンだったのね。
 沖縄の踊りで、全員大盛り上がり。





monoeyes.JPG

IMONOEYES
 Perfume以降、これがプロだ!という演奏が続いていたのに、
 またありきたりなジャパニーズ最近バンドの演奏を聴く羽目に。
 1人だけ外国人がいるのは、海外進出も視野に入れてるのか?
 という話になり、今年もFさんの「無理だね」がさく裂して面白かった。





11935060_871703649587133_8759861405419764361_n.jpg

電気.JPG

J電気グルーヴ(写真はFさん撮影)
 電気は良く聴いていたのに、ライブは怖くて行ったことがなかったから、
 今回見れて嬉しかったのだ。
 卓球もピエールも中年なのに、音楽はかっこよさキープしてるし、
 こんなに疲れる音楽ジャンルだけを続けてることが驚異的。
 ピエールが適当に見えるパフォーマンスで場をつないでいたけど、
 私だったらきっと5分も持たない。
 いただきま〜す♪ フッジッサーン!!




エレカシ.JPG

Kエレファントカシマシ
 エレカシはあまり興味がなかったんだけど、ありがちジャパニーズ・
 バンドを見ているうちに、見といたほうがいいぞ、こりゃ、と
 思うようになっていた。
 宮本さんは相変わらず宮本さんで、ストレートな歌詞やMCや
 楽しそうに歌う声(歌声で楽しさが分かるくらい)。
 こういう音楽をするために生まれてきたような人だった。



12時間くらいの長丁場が終了。
マスクしてたから風邪ひかなかった。良かった〜。
その分、フェスのオシャレ感は微塵もなかったナ(;´Д`)



渋滞がひどいと電車に間に合わないので、わがままを言って
早めに退場。
渋滞は大きな交差点までで、その後は電燈もない霧の中を走った。
私はスピード出すのが怖いので、視界が悪い道がとっても怖かった。
きららは車がないと来れないから、Fさんにとてもお世話になってしまった。




今日お金を使ったもの

チケット代 約10000円

宇田川カフェのエビのカレー700円(雨つらい&空腹すぎで写真撮るの忘れた)

ムンバイのグリーンカレー700円
20150830_153011.jpg
これをぬかるみで滑らないようにそーっと運んでいた時が、今日いちばんの
ハイライトだった気がする・・・(-_-;)
そしてすれ違う人みんなが「ナンうまそう〜」って言いながらじっと見るんだよ。


公式サイト http://www.sweetloveshower.com/
※アーチスト写真は公式サイトからお借りしたもの





スポンサードリンク



posted by よしこ at 00:00 | Comment(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。