よしこの旅ブログ > シネマ歌舞伎 野田版 鼠小僧

2013年10月19日

シネマ歌舞伎 野田版 鼠小僧

歌舞伎を現代劇に応用

歌舞伎を使って、現代劇にしている。舞台を映画化している。
このW効果で、歌舞伎座などで観る伝統的な歌舞伎演目とは違う不思議な作品が出来上がった。

勘三郎は今も元気に生きているとしか思えなくなる。この演目にぴったりだった。

スポンサードリンク



posted by よしこ at 00:00 | Comment(0) | 伝統芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。