よしこの旅ブログ > みちのくの仏像、311大津波と文化財の再生

2015年01月23日

みちのくの仏像、311大津波と文化財の再生

20150123(金)

東京国立博物館へ。

地味だけど、楽しみに待っていた企画展。

みちのくの仏像!

みうらじゅんといとうせいこうの「見仏記」シリーズに、
「東北の仏像は薄い。立体的じゃない。絵などで平面的には理解できてても、
立体的なものをあまり見ないで作ったからではないか?」という感じの仮説があった。
それを確認したいのだ。


本館1階の展示室なので、展示数はあまり多くなかった。
わくわくしすぎて、大規模なのを期待してしまい、少しがっかり。

しかし、見仏記の仮説を確認する時がついにキター!


1つめの展示品、天台寺の聖観音菩薩立像からインパクトが大きい。
仏像を作るときのノミの音は尊いそうで、その音が聞こえてきそうなノミの跡。

仏像というものは、お寺から博物館へ運ばれると「美術品」になってしまうんだけど、
この仏像からはいちばん大事な「人の心」を奪うことはできなさそう。
形の美しさも、信仰心も、たった1つの仏像で目に見えるようになっている。


十二神将立像(本山慈恩寺)は、単純にめちゃめちゃかっこいい。
一瞬の動作まできちんと彫られている。


今日のおもしろポイントは、円空作の3体だった。
円空があるのか〜と思った瞬間に笑いがこみ上げてくる。
見るとにやけてしまう。

いちばん左の地蔵菩薩立像(青森・西福寺)が!
ペラペラのペーラペラ(笑)
とにかく薄っぺらい。
横から見ると面白すぎた。
円空仏のハガキを買って、部屋に飾ろう。

見仏記の仮説は、円空仏のことだったのかも(笑)
(他の仏像には当てはまらなかった)

青森の常楽寺って聞いたことがあるな、と思ったら、うちのお墓があるお寺と関係があった。
たまたまだけど、これもご縁なのである。



他にも大きな仏像や、彫りの技術が見事な仏像などがあり、楽しかった。
関西の仏像彫刻技術の高さも再発見できた。

人の形のものを見ると、「この時代のフィギュア職人、スゲー!」と思う。



特別展「みちのくの仏像」

公式HP

1089ブログ

インターネットミュージアム




特別展「3.11大津波と文化財の再生」

20150123_132650.jpg 20150123_132701.jpg



常設展。
仏像の展示室は、いつも楽しい。

20150123_152053.jpg かっこいい〜!
20150123_152138.jpgこの仏像がいちばんイケメンだった(こわもて系)


自在!!

20150123_152252.jpg 2階で自在(ドラゴン)
20150123_152312.jpg


20150123_152359.jpg 鯉の自在は珍しいらしい
20150123_152409.jpg


20150123_152441.jpg 
伊勢海老の自在、撮影が難しい
20150123_152500.jpg


20150123_152717.jpg 
作るのが一番難しそうなヘビ自在
20150123_152727.jpg

私は浮世絵も好きだし、漆塗りも着物も兜も刀も素晴らしいと思う。
でも、日本が最も誇るべきものは、実は「自在」なのだ。
ブームとミーハーが来る前に、こっそりと何度も楽しんでおこうと思う。




東京国立博物館ニュース 12〜1月号

同 2〜3号



ついでに上野を散策。上野って変わらないなあ。
20150123_122243.jpg



20150123_113824.jpg 20150123_114741.jpg 20150123_115345.jpg


20150123_115241.jpg 20150123_120225.jpg 20150123_122841.jpg


20150123_122746.jpg 20150123_122928.jpg 20150123_121318.jpg


20150123_123959.jpg 20150123_124131.jpg
上野公園の街頭がおしゃれだった。浮世絵灯篭だ。右は清水さんの自信作・虫眼鏡松(笑)。

20150123_124525.jpg 20150123_124533.jpg
花園神社・・・白人にとても人気だったのが意外だ。見た目が面白い狛犬たち。

20150123_124557.jpg 20150123_124619.jpg 20150123_124814.jpg
ここにあるものは良いものが多いから、広くないのに時間がかかる。

20150123_124514.jpg


20150123_124828.jpg 20150123_124953.jpg 
お参りしているのも白人だった。私&日本人夫婦は、この狐をじっくり観察(笑)。


20150123_125042.jpg 20150123_125053.jpg
穴稲荷・・・奥まった場所にもお稲荷さん。江戸庶民に信仰されてたらしい。

20150123_125113.jpg
これが穴稲荷。おもしろーい!

20150123_125158.jpg
20150123_125246.jpg
五條天神社・・・ここも見ごたえアリます。

20150123_125333.jpg 20150123_125342.jpg 20150123_125516.jpg
かぼちゃのような珍しい手水鉢、天井の電灯の傘(?)の彫刻も見事。お神輿倉庫もあった。

20150123_125717.jpg 20150123_125602.jpg
個性的な狛犬。なかなかです。

20150123_130101.jpg


20150123_130124.jpg 20150123_130301.jpg
上野大仏へ。これ以上落ちないから、合格祈願のお寺に。

20150123_130314.jpg


20150123_130357.jpg 20150123_130432.jpg 20150123_130459.jpg
体もあった頃の写真。こういう古い写真は大好き。大仏の顔だけの絵馬は笑える。

20150123_130724.jpg 上野大仏の階段前にあるお地蔵さん。

20150123_131156.jpg 20150123_131217.jpg
お化け灯篭。とにかくでかい!

20150123_131319.jpg



スポンサードリンク



posted by よしこ at 00:00 | Comment(0) | 小旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。