よしこの旅ブログ > サマーソニックと横須賀港A

2014年08月17日

サマーソニックと横須賀港A

20140817

日本橋にあるホテルを出発して、朝食を食べられるお店を探した。
が、なかなか見つからない。
よく考えたら、今日はお盆なので、地元のお店はみんなお休みなのだった。


IMG_0120.jpg IMG_0126.jpg
空腹なのに、観光地が多いから楽しんでしまった。



IMG_0127.jpg 日本銀行


東京駅のカフェで食事にありつき、山手線→品川→横須賀線へ。

東戸塚で降り、メーリアというアイス屋へ。

ここは車窓から見える牧場のお店で、私は牛が一瞬見えるたびに気になっていたのだ。
学生時代から!!!(かなり昔)


IMG_0131.jpg IMG_0130.jpg
韓国で口蹄疫が出てしまったらしく、その影響で牛は非公開。残念!
でも口蹄疫が出たら〜という話は電話で聞いてたので、諦めはつきやすかった。

アイスはとてもあっさりしてて、グルメ番組リポーターさえ「濃厚な」なんて言えないだろう。



IMG_0134.jpg
初めて横須賀駅に降りたが、駅舎がとても古いので驚いた。
横須賀の規模だと、駅ビルが建っててもおかしくないのに、歴史を大事にする気風か。


IMG_0136.jpg IMG_0137.jpg
ホームや駅前から、もうこういう光景が見える。さすが横須賀。


IMG_0140.jpg クジラのような潜水艦までいる!

IMG_0139.jpg開国当時のフランス人技師・ヴェルニー記念館


IMG_0187.jpg IMG_0191.jpg
14:00〜 軍港めぐりクルーズ

暑かったけど頑張って30分くらい前から並んで、船の屋根の後ろ側に座れた。
でも、屋根の右側の席にしたほうが良かったな・・・。

解説してくれる男の人は横須賀出身で、郷土愛が強すぎて、半分冗談なんだけれども、やたらと横須賀自慢・横須賀推しをしてくるので、イラッとした(笑)。

「今日のお客さんはとてもツイていますよ。アメリカの航空母艦ジョージ・ワシントンが停泊しています。1年のうちでこれを見れるのは僅かな期間だけなのです。」
・・・というように「貴重」「レア」「珍しい」という単語を連発で、何だか通販番組を見ている感じ〜。

お土産セールストークもちゃっかりしてたし、営業の仕事をしたほうがいいのでは?と思った。



IMG_0201.jpg IMG_0194.jpg
快晴で良かった。


IMG_0200.jpg
日産の車を運送する巨大な船


IMG_0206.jpg
職人がもういなくて造れないので、この木造の船は貴重らしい


IMG_0209.jpg
働く車にいろいろあるように、船にもいろんな役割があると知った


IMG_0207.jpg
解体待ちの潜水艦


こういう軍艦だらけの港は、他には呉だけかな。異次元の世界だった。
カッコいいんだけど、使い道のことを考えると素直に喜べないのが悲しい。
そういうところが車と違う。


IMG_0218.jpgバーミヤンで昼食


IMG_0158.jpg IMG_0172.jpg
ドブ板通り。とてもオシャレな通りになっていた。ここは日本?と思うくらいアメリカ風。

外国人が多く、彼らがいるのが当たり前になっている横須賀。
ここまでたくさんいるとは思っていなかった。

横須賀は軍港があるからなのか、他に産業があるからなのか、イベントも多いらしく
文化的でちょっとリッチな感じの町だ。

IMG_0163.jpg IMG_0166.jpg
でも、ダブリン港というアイルランド風パブもあったりして(笑)


IMG_0173.jpg

IMG_0220.jpg
ペリー(笑)。そして、店の前でバーベキューする謎の男・・・。


IMG_0221.jpg ベティーちゃんかわいい


IMG_0168.jpg IMG_0169.jpg
スカジャンだ!なかなかいいドラゴンじゃないか。だんだん欲しくなってきて危険だったので、立ち去った(笑)。


IMG_0229.jpg ポートマーケット。港によくある観光市場。


IMG_0230.jpg IMG_0232.jpg
タグボートを過ぎたら、猿島行き船、そして巨大な戦艦「三笠」が見えてきた。


IMG_0237.jpg

IMG_0241.jpg
大迫力!戦うための船だという主張が凄い。船内が細かく使われていたそうで、もう訳わからん。



IMG_0242.jpg IMG_0243.jpg
長官の部屋、公的な部屋、肖像画もある。調度品が豪華。我が家の家具よりも(悲)。


IMG_0252.jpg
艦首に取り付けられていた菊の文様モチーフ


IMG_0246.jpg
大ホール。広ーーい。わが町の映画館より広い(悲)


IMG_0256.jpg IMG_0247.jpg
大砲は巨大で怖かった。これでバンバン撃ちまくったのだ。男の仕事だなぁ。


IMG_0248.jpg
企画展「艦隊コレクション」 ずらーっと船の模型が並んでいた。
ゲーム「艦これ」が人気なので、それにちなんだタイトルだ。


IMG_0250.jpg
私はやっぱりクジラ潜水艦が好きみたい。乗りたくないけど。


IMG_0251.jpg
大和は模型でもいちばん大きかった。ブランド力がすごい。


IMG_0270.jpg
装甲艦橋は、指令を出す部屋のひとつで、被弾しないように厚い壁に囲まれている


IMG_0267.jpg
巨大な主砲に撃たれたらひとたまりも無いなぁ。


IMG_0271.jpg
こんな柱みたいな弾を撃ち込んでいたそうだ。持ち上げるだけでも大変・・・。


最初、この戦艦を見たときに「何か変だな」と思ったんだけど、陸地と一体化しているのがその理由だった。横浜港の氷川丸や函館港の摩周丸は、海に浮いていた。ここはコンクリで固められていた。

もう戦う船として使えないように、固めるのを条件に保管を許されたそうだ。

その経緯はビデオルームで観ることができた。というか、三笠がどういう船なのか、まったく知らないまま見学していて、後半に動画で教わったのだ。

日露戦争、日本海海戦、東郷平八郎が乗って指揮を執った、バルチック艦隊を打ち負かした軍艦、小国日本が世界で一目置かれる転機になった船・・・。

予習は大事だね。


IMG_0236.jpg IMG_0272.jpg
(前)三笠を見学する前は、偉人の誰かとしか考えずに適当に撮影してしまったけど、反省して、もう一度きちんと三笠と一緒に撮影した(後)。

東郷さん、スミマセンでした〜。


もう夕方で、帰るのにちょうどいい時間。横須賀をひととおり見物できたので、満足して帰宅した。









スポンサードリンク



posted by よしこ at 00:00 | Comment(0) | 小旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。